松山市ぎっくり腰整体あさひ整体院

松山市でぎっくり腰、動けない、歩けない、起き上がれないあなたへ
急なぎっくり腰でお困りなら、松山市拓川町にある、あさひ整体院にお任せ下さい。
ギックリ腰でこんなお悩みありませんか?

☑朝起きると腰が痛くて動けない・・・。


☑寝ていても、ちょっとした寝返りで腰に激痛が走る・・・。


☑トイレにいく時に、這うようにして行っている・・・。


☑大きな病院へいったけど、シップと痛み止めだけ渡された・・・。


☑急に痛みが走って、なんとかして欲しい…。


☑年に何回か、今みたいにぎっくり腰になってしまう・・・。


☑腰に注射をしてもらったけど、シビレているだけで効果がない・・・。


☑レントゲンをとったけど、腰に異常はなく急性腰痛症と言われた・・・。


☑歩く時に腰が痛すぎて、腰が90度に曲がってチョットしか進めない・・・。

その悩み、お任せ下さい。
下矢印

 

ぎっくり腰、医学的には「急性腰痛(きゅうせいようつう)」と言います。

 

西洋では、魔女の一撃と言われて、この一撃を食らうと痛さで動けなくなります。

 

痛くて動けない・・・・。何とかしないと・・・。

 

 

もしあなたが、まさに今そのような状態だったなら、あさひ整体院へお越しください

 

 

(私たちは、今までぎっくり腰に対する臨床経験と、自分のぎっくり腰の体験をもとにお伝えします。なのでご心配の時は、お気軽にお問い合わせ下さい。)

当院が本に掲載されました。ありがとうございます!
2017年度版、あなたの街の優良治療院 治療家が認める凄腕治療院に選ばれました


ぎっくり腰をどうにかしたい、あなたへ

 

 

1、ぎっくり腰になったら、できるだけ早く当院へお越しください。

 

ぎっくり腰は経験した人にしかわからない痛みです。

 

歩けなくなるのではないかと心配になり、何とかしようと焦ってしまいます。

 

今現在、耐え難い痛みに不安を感じていると思いますが大丈夫です。

 

まずは出来るだけ早く当院にきて、ぎっくり腰のキッカケを作った筋肉のロックを外しに来てください。

 

ぎっくり腰は、時間がたてばたつほど、ぎっくり腰の原因を作った筋肉が固まってしまいます。

 

その結果、長引いてしまうので出来るだけ早く当院へお越しください。

 

 

 

2,温めずに冷やしましょう。

 

ぎっくり腰になった人に、冷やしたらいいのか?温めたらいいのか?聞かれることがあります。

 

最初は、冷やして下さい。

 

片方だけ痛くても左右均等にシップを貼って冷やしてください。

 

 

3,ぎっくり腰に、もみほぐし・マッサージは厳禁

 

ぎっくり腰の時に、周辺の筋肉を揉む人がいますが、それは厳禁です。

 

もみほぐすことによって、確かにその日はよくなりますが、次の日の朝、腰の筋肉が固まり動けなくなります。

 

結果、ぎっくり腰を長引かせてしまうので、ぎっくり腰の時に筋肉をマッサージするのはやめてください。

 

ぎっくり腰は、早めの対処で早期回復

 

 

そもそも、"ぎっくり腰”は、腰の筋肉の痙攣と、それに伴う組織の炎症です。

 

よく筋肉の痙攣というと、どんなもの?と聞かれるのですが、夜中に足がつった状態と一緒です。

 

あの時って、ムチャクチャ痛いですよね。

 

あれが腰で起こっている状態です。

 

 

 

足の場合だと、ストレッチを行えば筋肉の痙攣はなくなり、痛みもなくなります。

 

しかし、"ぎっくり腰”の場合は、筋肉の痙攣とともに炎症が起こっています。

 

だから"ぎっくり腰”は、動けないほどの痛みが出ます。

 

そのため"ぎっくり腰”の初期段階は、筋肉の痙攣(ロック)を取り除き、冷やしたり、シップを貼ったりして安静が必要なんです。

 

 

ぎっくり腰に対して、適切な処置をおこなえば早期に回復さすことが出来ます。

 

 

普通、筋肉の炎症は3日もすれば治まってきますので、"ぎっくり腰”の痛みも3日目くらいから和らいできます。

 

 

私の腰痛施術に対する思いあさひ整体院藤本努

 

じめまして。

あさひ整体院の藤本努です。

 

ぎっくり腰は、耐え難い激痛で、歩くのがままならない…、仕事・家事、何もできなくなります。

 

また、ぎっくり腰はなった人にしかわからない痛みとの戦いです。

 

そんな、ぎっくり腰の初期状態のときは、まずは、ぎっくり腰の原因となっている筋肉のロックを解除して、それから安静にしてください。

松山市ぎっくり腰整体 藤本努

何度も言いますが、ぎっくり腰は初期が一番大事です。

 

ぎっくり腰の時に、マッサージに行く人がいますが、かえって"ぎっくり腰”を長引かせてしまいますので注意してください。

 

 

"ぎっくり腰”には、多くの対処療法があります。

 

ぎっくり腰の対処療法は、その時は少しよくなったとしても、しばらくすると元に戻ってしまいます。

 

・整体でマッサージをしてもらったら、その時は痛みが和らぐけど、次の日の朝動けなくなった。

 

・病院で注射をしたら痛みがなくなったけど、注射が切れると痛くなった。

 

・温泉で身体を温めたら楽になるけど、冷えると痛くなった。

 

だれしも、そんな経験が1度や2度あるはずです。

 

ぎっくり腰の一時的な対処療法は、ぎっくり腰を長引かせてしまいます。

 

松山市ギックリ腰専門整体あさひ整体院
松山市腰痛治療ぎっくり腰専門あさひ整体を、今すぐにご予約される患者様へ

松山市トイザらスから車で1分、“ぎっくり腰”あさひ整体院は松山市拓川町2-3にあります。

 

 

ぎっくり腰整体は、お電話でご予約下さい。

 

『あさひ整体院です。』と受付がでますので、

 

『”ぎっくり腰”のホームページを見て予約したいのですが・・・・。』とお伝えください。

 

 

ご希望日のお時間などをお尋ねします。

 

先にご予約の方がいらっしゃいましたら、ご希望のお時間をとれない場合もございます。

 

 

call:089-948-8020

腰痛治療あさひ整体院はこちら
松山市腰専門マッサージ整体あさひ整体の場所のご案内
ぎっくり腰あさひ整体院
松山市腰痛マッサージ整体の住所

 

 

〒790-0967

愛媛県松山市拓川町2-3レデイ調剤薬局拓川店横

松山市腰痛専門マッサージ整体の交通

 

 

トイザらスから県病院方面へ酒のスーパージン近く P8台有

松山市腰痛マッサージ整体の代表者

 

 

あさひ整体院 中田亮二

call:089-948-8020


ぎっくり腰整体

受付時間 日・祝
 9:00~12:30

×
 15:00~20:00 × ×

 ※土曜日9:00~15:00

 

ぎっくり腰は、出来るだけ早くお越しください。日にちが経ってしまうと、筋肉が固まってしまって長引く原因になります。

腰痛治療あさひ整体院はこちら
松山市ギックリ腰専門整体あさひ整体院
松山市あさひ整体院お客様の声写真

call:089-948-8020